ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

寄り付きの日経平均は反発、ファーストリテが堅調

2017年1月13日

[東京 13日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比40円27銭高の1万9174円97銭となり、反発して始まった。ドル/円が一時113円台を付けた後、114円台後半まで円安方向に持ち直しの動きをみせたことなどが支援材料となっている。

前日に決算を発表したファーストリテイリング<9983.T>が堅調。医薬品株に買い戻しが入っている。半面、非鉄株、鉄鋼株はさえない。

日経平均はその後1万9200円台を回復。TOPIXは小幅安で寄り付いた後、プラス圏に浮上した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧