ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英EU離脱のEU側責任者「金融アクセスめぐり特別な注意必要」

2017年1月16日

[ブリュッセル 14日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる交渉でEU側の責任者を務めるミシェル・バルニエ氏は14日、英金融市場がEUの金融安定にもたらすリスクの大きさを踏まえると、英金融企業にEUへのアクセスを認めるか判断する際には「特別な注意」が必要になるとの見解を示した。

英紙ガーディアンは、バルニエ氏がEU議会関係者との前週の会合で、EU企業が英金融市場へのアクセスを維持できるよう特別な取り決めが必要と指摘したと報じた。

バルニエ氏はこれを受けてツイッターへの投稿で「EUは金融安定リスクへの特別な注意が必要と言ったのであり、英金融市場にアクセスするための特別な取り決めが必要とは言っていない」と説明した。

EU報道官はガーディアンの報道について、会合でのバルニエ氏の発言を「正確に反映していない」と指摘した。

EU当局者は同氏の発言について、英国のEU離脱後もEU企業の多くのビジネスが英金融市場を経由する公算が大きいことを踏まえると、英金融規制をEUの規制と「同等」の厳しさを備えているとみなすかどうかをめぐり、英国に関しては「同等性」に関するEUの基準を一段と厳しくする必要があるということを意味した発言だったと説明した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧