ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ポンドが3カ月ぶり安値、メイ英首相の演説控え警戒感

2017年1月16日

[ロンドン 16日 ロイター] - 16日序盤の欧州外為市場で、ポンドが一時1.5%下落した。メイ英首相が17日の演説で、欧州連合(EU)からの「ハードブレグジット(強硬離脱)」を示唆するとの報道を受け、ポンド売りが広がっている。

ポンドはアジア時間の取引で1.1983ドルまで下げた。その後1.2033ドルまで持ち直していた。

ユーロに対しては1%超下落し、88.53ペンスと約2カ月ぶり安値をつけた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧