ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

EU加盟国が英国に続いて離脱するとの見方は「空想」=欧州委員

2017年1月17日

[パリ 16日 ロイター] - 欧州委員会のモスコビシ委員(経済・財務担当)は16日、トランプ次期米大統領が、他の欧州連合(EU)加盟国も英国に追随してEUを離脱すると予想したことについて、それは「空想だ」と否定した。

トランプ氏は先に、英タイムズ紙のインタビューで、英国のEU離脱(ブレグジット)は「素晴らしいこと」になると述べ、他のEU加盟国も英国に追随するとの見通しを示していた。

モスコビシ委員は、ブレグジットにかかるコストは「多額」に上る見通しで、そのことが他の加盟国が英国に追随するのを阻むとの見方を示した。

同委員はパリで記者団に対し、EU離脱の動きが他の加盟国に広がることを懸念しておらず、「それは悪い空想だ」と発言。「ブレグジットは素晴らしいことではない」とトランプ氏に反論した上で、EU解体をあおる発言は米国の新政権と欧州の関係が良いスタートを切れないことになると警告した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧