ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

エアバス、年内に飛行自動車の試験実施=CEO

2017年1月17日

[ミュンヘン 16日 ロイター] - 欧州航空宇宙・防衛大手エアバス・グループ<AIR.PA>のエンダース最高経営責任者(CEO)は16日、空飛ぶ自動運転車の試作機のテストを年末までに行う見通しを明らかにした。

同社は昨年、複数の乗客を輸送するヘリコプター型自動車を開発する部署を設立。カーシェアリングのように、アプリを使い自動車を予約できることを目指している。

CEOは「100年前、都市交通は地下に向かったが、今やわれわれには空を移動する技術がある」と指摘。年内に1人用の試作機を飛行させる意向を示した。

CEOはまた、都市部の大気汚染解消のため、飛行自動車の排気はクリーンでなければならないと強調。「空を飛ぶことで、橋や道路の建設に大金を注ぐ必要がなくなる」と主張した。

*カテゴリーを追加して再送します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧