ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

不明のマレーシア機、インド洋海底捜索が手がかりなく終了

2017年1月17日

[シドニー 17日 ロイター] - 2014年3月に消息を絶ったマレーシア航空MH370便について、インド洋で実施されていた海底捜索活動が17日、手がかりが得られないまま終了した。活動に参加している3カ国が明らかにした。

捜索は、同機が墜落したとみられるインド洋海底で12万平方キロメートルの範囲で行われた。マレーシア、オーストラリア、中国の当局は「最新技術で捜索努力を続けたものの、機体のある場所を特定することはできなかった」と明らかにした。

3カ国は昨年7月、この一帯の調査で機体が見つからないか、手がかりが得られなかった場合、捜索活動を打ち切ることで合意している。豪州は前月、さらに北部へエリアを拡大すべきだとの調査関係者の助言に対し、裏付けがないとして拒否した。

クアラルンプール発北京行きの同機は、239人の乗員・乗客とともに消息を絶って以来発見されておらず、航空史上最大の謎となっている。乗客の大半が中国人だった。

これまでにモザンビーク、タンザニア、南アフリカなどで同機の残骸とみられる約30の破片が発見されている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧