ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

欧州委、イタリアに財政赤字削減を要請=関係筋

2017年1月18日

[ローマ 17日 ロイター] - 欧州委員会がイタリアに対し、今年の財政赤字を削減するよう要請したことが、同国の財務省関係者の話で明らかになった。

欧州委は景気変動などによる影響を調整した構造赤字を今年0.2%ポイント削減するよう求めており、イタリア政府は今後数日中に欧州委への対応を決定する見通しという。

イタリア政府は2017年の財政赤字削減目標を国内総生産(GDP)比2.3%とし、欧州委とこれまで合意していた1.8%の水準から緩めた。

欧州連合(EU)の規定では、加盟国は財政均衡、または黒字を達成するまで、構造赤字を毎年GDP比0.5%以上減らすことが義務付けられている。イタリアの予算案は構造赤字を0.6ポイント押し上げる。

欧州委の報道官は、イタリアの予算案をめぐる「継続的な対話」の一環として、政府の書簡を送付したと述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧