ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

みずほと三井住友トラスト、傘下の資産管理銀行の合併を協議=関係筋

2017年1月18日

[東京 18日 ロイター] - みずほフィナンシャルグループ<8411.T>と三井住友トラスト・ホールディングス<8309.T>が、傘下の資産管理銀行を合併する協議に入ったことが明らかになった。関係筋がロイターに明らかにした。

現在、みずほは傘下に54%出資する資産管理サービス信託銀行(TCSB)を持つ。一方、三井住友トラストもグループ内に67%出資する日本トラスティ・サービス信託銀行(JTSB)がある。両行が合併すれば、顧客から預かる信託財産は、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>系列の銀行の約2倍の380兆円になる。

(浦中大我 編集:田巻一彦)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧