ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米ウォルマート、国内で1万人雇用へ 新店舗やオンライン事業などで

2017年1月18日

[17日 ロイター] - 米ウォルマート・ストアーズ<WMT.N>は17日、米国内で今年あらたに約1万人を雇用すると発表した。

トランプ次期米大統領から国内の雇用創出に向けた圧力が高まる中での発表となった。

ウォルマートの新たな雇用者数はここ数年とほぼ同水準。同社の米従業員数約150万人の1%弱に相当する。

今年度(2月からの1年)に出店が予定されている59の新店舗およびイーコマース(電子商取引)事業での採用が中心となる。また、新店舗の建設に絡み約2万4000人の雇用が創出されるという。

また、7月までにトレーニング施設160カ所を開設し、現在の40カ所から拡充する。同年度中に22万5000人超の社員が最大6週間の訓練を受ける見通し。

トランプ氏が国内での雇用が十分でないとして米企業に批判の矛先を向ける中、米自動車メーカーのほか、オンライン小売大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>なども国内で雇用を創出する計画を発表している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧