[18日 ロイター] - ジョージ・H・W・ブッシュ元米大統領(92)が、肺炎でテキサス州ヒューストンの病院に入院し、集中治療室に移されたとスポークスマンが18日明らかにした。気道を確保する治療を受け、容体が安定しているという。

また、バーバラ夫人(91)も疲労やせきの症状が出たため、同じ病院に入院した。

ブッシュ元大統領は息切れのために14日に入院。肺炎から来る呼吸性の症状が出たことから治療を受け、経過観察のためICUにとどまるという。

ブッシュ夫妻は健康問題を理由に、20日のトランプ次期大統領就任式には出席しないと明らかにしていた。

*内容を追加します。