ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米ホワイトハウス会見場の移動は撤回、記者は選別へ=トランプ氏

2017年1月19日

[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、現在ホワイトハウス内の記者会見場を移動することはしないが、会場に入る報道関係者は選ぶ考えを示した。18日放映のフォックスニュースとのインタビューで述べた。

プリーバス次期大統領首席補佐官は15日、現在ホワイトハウスのウエストウイングにある記者会見場は十分なスペースが確保できないとして、隣接する行政府ビルに移動することを検討していると明らかにしていた。

トランプ氏は「これにメディアが大騒ぎした。だから移動するのは取り止めることにした」と説明。

 「だが一部では入れない関係者も出てくる」とし、「会見場に入ることを望む者が多すぎるため、われわれは選ばざるを得ない」と述べた。より広い会場を提供しようとしたが、メディアの理解が得られなかったためだとした。

*写真を付け、カテゴリーを追加して再送します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧