ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

FRB、緩やかかつ辛抱強いペースでの利上げ可能=ダラス連銀総裁

2017年1月19日

[ダラス 18日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は18日、米労働市場が完全雇用に近づき、インフレ率が米連邦準備理事会(FRB)の目標である2%に向かって上昇する中、FRBは「緩やかかつ辛抱強く」利上げを実施していくことが可能との見解を示した。

カプラン総裁は講演後記者団に対し、トランプ次期米政権が検討している一連の経済政策は成長見通しへの「上振れ」リスクになるとしたうえで、自身が想定する年内3回の利上げは妥当な予想と語った。利上げペースについては時間とともに「討議していく」とした。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧