ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

文科省の天下りあっせん疑惑、調査結果に応じ厳正対処=官房長官

2017年1月19日

[東京 19日 ロイター] - 菅義偉官房長官は19日午前の会見で、文部科学省が幹部の再就職をあっせんしていた疑いで政府の再就職等監視委員会が調査を行っている問題について「調査で事実関係を明らかにしたうえで、結果に応じ、厳正に対処していきたい」と語った。

文科省が当初、調査に対して虚偽の説明をしていたとの報道があることについては、「国民に疑念が生じることがないようにしっかり対応するのは当然のことだ。その点も含めて、調査結果に応じて厳正に対応したいと思う」と述べた。

(石田仁志)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧