ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

東芝、メインバンクとして可能な限りサポート=三井住友銀頭取

2017年1月19日

[東京 19日 ロイター] - 三井住友銀行の国部毅頭取は19日、東芝<6502.T>が原発関連で巨額損失を計上する可能性があることについて「メインバンクとして、可能な限りサポートする」との考えを表明した。

同日開かれた全国銀行協会会長会見で述べた。国部頭取は、東芝について「東芝が減損額を精査していると聞いており、具体的な金額が明らかになったところで、東芝の対応策をうかがい、今後の対応を協議したい」と説明した。

現時点で、東芝から最終的な損失計上額の報告は来ていないという。

*写真を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧