six

「世界で最も美しい服」Kitonの創立者
チロ・パオーネ氏が史上3人目のアワード受賞

 このたびイタリア・フィレンチェで開催されたピッティ・イマージネ・ウォモで、Kitonの創設者であるチロ・パオーネ氏がニノ・チェルッティ、ジョルジオ・アルマーニに続いて史上3人目のピッティ・イマジネ・キャリア・アワードを受賞した。

 ピッティ・イマージネ・ウォモはパリコレクション、ミラノコレクションと並び、ファッション業界で注目されている世界最大のメンズファンションイベント。

 チロ・パオーネ氏は1933年、イタリア・ナポリで7代に渡り服地卸を営む家系に誕生。1969年に「世界で最も美しい服」をモットーにKitonを設立。以来、最高級の生地使いと高度な職人技を反映した最高のスーツ作りを提供している。

Kiton創立者のチロ・パオーネ氏

 この受賞を受けて、イタリアンファッション業界の先達であるチロ・パオーネ氏に捧げるスペシャルイベントが、アンジェロ・フラッカベント氏のアートディレクションにより“チロについて知っているいくつかのこと”というタイトルで開催された。

 ピッティ・イマージネ・ウォモのCEOであるラファエッロ・ナポレオーネ氏は、イベントにあたり以下のようなコメントを寄せた。

 「私たちは、ピッティ・イマージネ・ウォモの会場で、チロ・パオーネ氏のやさしさ、優雅さ、ビジョン、勇気というものをいつも目にしてきました。また、彼の作品は、探求心の成果であり、同時に伝統を守るものであることも知っています。パオ―ネ氏は現代テーラーの最も優れた代表者であり、そして、イタリアンファッション業界で最も啓蒙的な起業家のひとりでもあります。その歴史はナポリ、そしてフィレンツェから始まり、世界を席巻しています。“チロについて知っているいくつかのこと”では、美しさを支えるために注がれたテイスト、情熱、そしてたゆまない献身的な姿勢を凝縮し展示されており、本人の人生、キャリアを通して培ってきたそれらを見ることが出来ます。パオ―ネ氏本人とブランドの歴史に関わった人たちが、これまでに成し遂げたこと、そしてこれから成し遂げることに対して、謝辞を伝えたいと思います」

Kiton(日本公式サイト)
http://www.kiton.co.jp/


six-fashion

ライフスタイル・マガジン「Six」が送るファッションの最新情報。

「six-fashion」

⇒バックナンバー一覧