ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米FRB、今年利上げ3回の公算=フィラデルフィア連銀総裁

2017年1月21日

[サマセット(米ニュージャージー州) 20日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は20日、労働市場が一段と改善しインフレが米連邦準備理事会(FRB)が目標とする2%に近づけば、2017年は3回の利上げが実施されるとの見方を示した。

同総裁は「経済が軌道に乗っていると仮定すれば、3回の緩やかな利上げが適切となると考えている」と述べた。

米経済については「かなりの力強さを見せている」とし、「消費者信頼感は力強く、小売売上高はこれまでの予想よりやや減速しているものの堅調さを維持しており、株式市場は上向いている」と述べた。

また、FRBが物価情勢を推し量るために注目しているコア個人消費支出(PCE)物価指数は1.7%に上昇、インフレ期待は2%に達していると指摘。FRBの目標は達成される公算が大きいとの見方を示した。

同総裁は今年の米連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持っている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧