ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米FRB、保有債券の再投資停止検討必要=連銀総裁

2017年1月21日

[サマセット(米ニュージャージー州) 20日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は20日、連邦準備理事会(FRB)はフェデラルファンド(FF)金利が1%に達した時点で保有する債券の償還資金の再投資の打ち切りを検討する必要があるとの考えを示した。

同総裁は記者団に対し「こうした時点には年内にも達する可能性があり、再投資をやめることを検討する必要がある」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧