ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ユーロ圏離脱なら事前に債務清算する必要=ECB総裁

2017年1月21日

[フランクフルト 20日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、ユーロ圏から離脱する国は離脱前にユーロシステム内の債務を清算する必要があるとの考えを示した。

ドラギ総裁は20日に公表されたイタリア出身の欧州議員宛の書簡で「ユーロシステムから離脱する場合は、その国の中央銀行がECBに対し抱える負債を完全に清算する必要がある」との考えを示した。

同総裁がユーロ圏からの離脱に関して言及するのは稀。昨年の英国の欧州連合(EU)離脱決定などを受け、イタリアをはじめとするユーロ加盟国では反ユーロ感情が高まっている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧