ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

アップルが供給元クアルコム提訴、10億ドル支払い要求

2017年1月21日

[ワシントン 20日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は20日、半導体の主要供給元である米クアルコム<QCOM.O>を相手取り、10億ドルの支払いを求めて訴えを起こした。

クアルコムをめぐっては今週、米連邦取引委員会(FTC)が特許ライセンスをめぐり独占禁止法に違反した疑いがあるとして、同社を提訴している。

アップルの訴えによると、クアルコムは半導体料金を過剰請求しているとしたほか、確約していた10億ドル程度の割り戻しを拒否しているとしている。

クアルコムのコメントを現時点で得られていない。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧