ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米FRB、経済が目標上回る前に利上げ必要=連銀総裁

2017年1月21日

[サンフランシスコ 20日 ロイター] - 米サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は、連邦準備理事会(FRB)は米経済が雇用とインフレの目標を上回る前に、金融刺激を緩やかに解除する必要があるとの立場をあらためて表明した。

高齢化や低い生産性の伸びにより、米経済は持続的に年率2%を上回る成長率を達成することはできないだろうと述べた。

現在4.7%の水準にある失業率が継続的に低下する、または1.75%程度のインフレ率がますます加速することも望んでないと指摘。ともに現在の水準に近いところで安定化させることが目標とし、そのためにはさらなる利上げが必要だと述べた。

また金融政策は引き続き米成長を支援していると述べたほか、健全かつ力強い経済状況下で、バランスシートを段階的に縮小しても混乱を招くことはないとの見方を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧