ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

プーチン氏、トランプ氏と会談の用意 報道官「早くて数カ月後」

2017年1月23日

[モスクワ 21日 ロイター] - ロシアのペスコフ大統領報道官は21日、プーチン大統領がトランプ米大統領と会談する用意はあるが、すぐには実現しないとの見通しを示した。タス通信が伝えた。

報道によると、ペスコフ氏はBBCのに対し「数週間では実現しない。最も早い場合、会談は数カ月以内に行われるだろう」と述べた。

プーチン氏やロシア高官はトランプ氏を評価する発言をこれまで行っているが、ペスコフ氏はトランプ政権下で米ロ間に意見の相違や不和がなくなると考えるのは「大きな間違いだ」とも述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧