ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

日銀総裁「米新政権への期待が相場けん引、年明け以降は一服」

2017年1月23日

[東京 23日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は23日の月例経済報告会議で、トランプ米大統領の就任以前に進んだ米金利上昇やドル高の動きが「年明け以降、一服している」との認識を示した。内閣府幹部が会議後、記者団に語った。

日本の長期金利の動向については、黒田総裁は「横ばい圏内で推移している」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧