ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

外国企業の納税逃れ回避策、ドイツ政府が了承へ=法案

2017年1月24日

[ベルリン 23日 ロイター] - ドイツのメルケル政権は25日、国内で事業展開する外国企業の納税逃れ回避策を了承する見通しだ。

財務省がまとめた法案を、ロイターが23日入手した。

法案は議会承認が必要、2018年に発効する見込みだ。連邦・州・地方政府に、3000万ユーロの追加歳入をもたらすとみられる。

低率かゼロの税率を課す他国に、特許やライセンスなどを移す動きを抑えるため、一部社内費用の税額控除規則の強化を呼び掛ける内容となっている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧