[サンティアゴ 23日 ロイター] - チリのムニョス外相は23日、トランプ米大統領が環太平洋連携協定(TPP)からの正式離脱に関する大統領令に署名したことを受け、2国間の通商協定を引き続き模索すると語った。

外相は会見で、チリがTPP参加国のほか、中国や韓国との協議を提案しており、高官レベルで前向きな反応を得ていると明かした。