ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英首相、新米大統領との会談で自由貿易の重要性強調へ=報道官

2017年1月24日

[ロンドン/ワシントン 23日 ロイター] - 英国のメイ首相は今週行われるトランプ米大統領との会談で、自由貿易の重要性のほか、イラン核問題をめぐる合意に対する支持を強調する。メイ首相の報道官が23日、明らかにした。

同報道官は「メイ首相は訪米中、自由貿易の恩恵について明確に示し、拡大に向け何ができるか模索したいと考えている」と述べた。また、2015年のイランの核問題をめぐる合意を強く支持していることも伝える方針であることを明らかにした。

スパイサー米大統領報道官は、トランプ大統領とメイ首相との会談では通商問題が中心的な議題にならない可能性もあるとしながらも、トランプ大統領が英国との貿易の拡大について協議する意向であることを明らかにした。

メイ首相とトランプ大統領は27日にワシントンで会談する。スパイサー報道官は両首脳が共同記者会見を行う予定は今のところはないとの見方を示している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧