ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英政府が新産業戦略、EU離脱に向けサービス業偏重から転換

2017年1月24日

[ロンドン 23日 ロイター] - 英国政府は23日、欧州連合(EU)離脱後の産業活性化に向けた「現代の産業戦略」の概要を発表した。サービス産業の比重が高い英国経済の再均衡化に向け企業活動への政府介入を強める。

この戦略では、政府による支援と引き換えに主要産業により緊密な連携を呼び掛け、生産性の向上、鉱工業生産の押し上げ、テクノロジーや研究・開発への投資促進を目指す。

メイ首相は「政府は新しいアプローチで戦略を補強する。一歩離れて監視するだけでなく、新しい積極的な役割を担うことで企業を支援する」と表明。

業界特有の課題に対処するため、企業により緊密な連携を求め、日産自動車<7201.T>などの外資系自動車メーカーによる投資誘致などをこれまでの例に挙げた。

政府はこの引き換えとして、規制による障壁の見直しや輸出増に向けた貿易・投資協定の活用方法の検討、技術革新や技能の向上を担う新たな機関創設へのサポートなどを約束した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧