ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米共和党の上院議員、オバマケアで州に選択権与える法案を提出

2017年1月24日

[ワシントン 23日 ロイター] - 米共和党のコリンズ上院議員(メーン州)とキャシディ上院議員(ルイジアナ州)は23日、2010年に成立した医療保険制度改革法、いわゆるオバマケアについて、州に現行プログラム残留か代替案移行かの選択権を与える法案を提出した。

コリンズ議員はまた、オバマケア見直しに向けたトランプ大統領の大統領令に関し、具体性に欠ける内容で非常に困惑していると述べた。

トランプ大統領と議会共和党は、オバマケアの撤廃を公約に掲げて選挙戦を戦い、現在は公約の実現に向けて作業を進めている。

両議員の法案は、オバマケア維持か代替プログラムへの移行かを州に選択させると同時に、連邦資金も一部受けられるようにする内容。

自身が医師でもあるキャシディ議員は、こうしたアプローチがオバマケアの最終的撤廃時に必要な民主党議員の票を獲得する助けになるとしている。

ただ、上院民主党幹部のシューマー議員は同法案について、オバマケアの完全な代替案とは似ても似つかないもので、うわべだけと批判した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧