ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

東芝、米原発損失額を2月14日に公表 原因・再発防止策も 

2017年1月24日

[東京 24日 ロイター] - 東芝<6502.T>は24日、米原発事業における損失計上額と2016年度業績への影響について2月14日に公表すると発表した。損失が発生する原因と再発防止策も併せて発表するとしている。

同社は昨年12月27日、米原発子会社ウエスチングハウスが一昨年末に米原発サービス会社CB&Iストーン・アンド・ウエブスター(S&W)を買収したことに絡み、米国で手掛ける原発建設工事における大幅なコスト増の発生により、数千億円規模の損失を計上する可能性があると公表していた。

*カテゴリーを追加します。

(浜田健太郎)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧