ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ドルは113円半ば、米長期金利は反落

2017年1月25日

[東京 25日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル安/円高の113.49/51円。

ドルは午前8時台と9時台に114円を試したものの、114円台に乗せきれなかったため、短期筋のロングの投げを誘発して反落。その後は、前日反発した米長期金利の反落や、日経平均の上げ幅縮小などを受けて改めて売りに押され、113.37円まで下押しした。

米10年国債利回りは、2.4523/2.4505%の気配。前日ニューヨーク時間の午後につけた2.4726%付近から低下している。

 「目先の動きはよくわからない。ただ、トランプ大統領の内向き政策に対する不安があるのは確かで、腰の入ったドル買いが出にくい」(証券会社)という。

トランプ大統領は先ほど、自らのツイッターのアカウントで、「明日は安全保障面で重要な日(big day)になる」と発言した。

財務省がきょう発表した12月の貿易統計速報によると、貿易収支(原数値)は6414億円の黒字となった。この結果、2016年通年の貿易黒字は4兆0741億円となり、通年では6年ぶりの貿易黒字。

対米国の商品別輸出では、12月の日本からの自動車輸出は対前年比9.7%増の4704億円と、2007年12月以来9年ぶりの高水準となった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧