ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

独社会民主党、シュルツ氏を首相候補に擁立

2017年1月25日

[ベルリン 24日 ロイター] - ドイツ連立与党の社会民主党(SPD)は24日、9月の連邦議会(下院)選の首相候補として欧州連合(EU)欧州議会のマルティン・シュルツ前議長(61)を指名した。29日の党大会で正式に承認される見通しで、連立相手であるキリスト教民主同盟(CDU)のメルケル首相の対抗馬となる。

ガブリエルSPD党首が「彼の方が勝てる確率が高い」として出馬を辞退し、シュルツ氏に道を譲った。

SPDは2013年からCDUと大連立を組んできたが、次回はメルケル氏に勝って同じ左派の小政党と連立政権を樹立したい意向。ただ、世論調査では支持率でCDUに15%ポイントも水を開けられており、専門家は次も大連立が続くと見ている。

シュルツ氏は熱心な欧州統合推進派で、欧州に広がる右派ポピュリズム(大衆迎合主義)と闘う姿勢を示している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧