ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

HSBC、英国で今年117支店閉鎖 380人削減

2017年1月25日

[ロンドン 24日 ロイター] - 英金融大手HSBC<HSBA.L>は24日、コスト削減のため、年内に英国内の117支店を閉鎖し、計380人の雇用削減を行う見通しを明らかにした。

閉鎖は支店網縮小の最終段階。約180人を削減し、英国での事業再編を終える。これに加え、IT部門で200人を削減し、インドや中国、ポーランドに業務を移管する計画だ。

同行は、デジタル取引の利用者が増える中、過去5年間で支店を利用する顧客は約40%減ったと説明している。

一方で、高齢者や低所得の顧客はインターネットにアクセスできない人も多く、支店閉鎖によって多大な影響を受けるとの批判も出ている。

英消費者団体によれば、HSBCは他の主要行よりも速いスピードで支店を閉鎖しており、2015年以降、同行の支店網の約4分の1に当たる321支店を閉鎖してきた。

同行の英国の支店は今年末に約625支店となる見通しで、昨年末の965支店から大幅減となる。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧