ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英の二国間貿易協定、交渉は可 締結はEU離脱後=欧州委幹部

2017年1月25日

[バレッタ 24日 ロイター] - 欧州委員会のティメルマンス第1副委員長(規制・組織関係・基本権)は24日、英国は欧州連合(EU)離脱手続きが完了するまで、他国との二国間貿易協定の交渉はできるが、締結はできないとの考えを示した。

離脱交渉を担当するティメルマンス氏の発言は、EU離脱を準備しつつ、米国などとの貿易協定の締結を進めるという英国の計画を妨げかねない問題を示している。

同氏は記者団に対し、英国の貿易協定をめぐる状況について「法的には非常に明快だ」とし、「協議は可能だが、第三国と貿易協定の締結ができるのはEUを離脱してからとなる」と語った。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧