ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国・モンゴル外相が電話会談、ダライ・ラマ訪問巡り緊張関係

2017年1月25日

[北京 24日 ロイター] - 中国の王毅外相は24日、モンゴルのムンフオリギル外相と電話会談した。チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が11月にモンゴルを訪問したことにより、両国関係は冷え込んでいた。

中国外務省のウェブサイトに掲載された声明によると、王毅外相は「ダライ・ラマのモンゴル訪問が中国とモンゴルとの関係にマイナス影響を与えた」とした上で、「モンゴルがこの教訓を肝に銘じたことを願う」と述べた。

中国はダライ・ラマのモンゴル訪問を前に、訪問で両国関係が損なわれる恐れがあると警告。訪問後には、モンゴルからの輸入品に高い関税を課すなどの対抗措置を取っていた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧