ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米国、豪北部に軍用機を追加派遣へ

2017年1月25日

[シドニー 25日 ロイター] - 米海兵隊のクリス・ローガン報道官は25日、米国が今年、オーストラリア北部ダーウィンに追加で軍用機を派遣する意向だと明らかにした。領有権を巡る係争が続く南シナ海での存在感を高めるのが狙い。

新型輸送機MV22オスプレイや、攻撃ヘリコプター「AH1Wスーパーコブラ」5機などが派遣される見通しだという。

ローガン氏によると、海兵隊員の数は1250人に維持される見通し。

米海兵隊のダーウィンへの駐留は2011年に合意され、2017年までに海兵隊2500人を駐留させる計画だったが、昨年、2020年までに目標が延期された。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧