ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国首相「市場安定へ主導的役割」、独首相に協調呼び掛け

2017年1月26日

[上海 26日 ロイター] - 中国の李克強首相は、ドイツのメルケル首相と電話会談し、中独両国が国際市場安定化に向けて主導的な役割を果たすべきだと訴えた。新華社が26日伝えた。

報道によると、李首相は会談で「世界の政治・経済状況はいくつかの不透明な要因に直面している」とし、「中国とドイツが国際市場に安定的なシグナルを送り、貿易や投資の自由化を通じた国際的な体制を守るべきだ」と述べた。

また李氏は、中国が欧州統合の「断固たる支持者」であり続けるとも述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧