[メキシコ市 25日 ロイター] - メキシコのビデガライ外相は25日、ペニャニエト大統領とトランプ米大統領の首脳会談は「現時点で」予定通り行われる見込みだと述べた。

トランプ大統領がこの日、メキシコとの国境沿いに壁を建設する大統領令に署名したことへの反発から、メキシコ国内では会談中止を求める声が高まっている。

米政府との協議のためホワイトハウスを訪れたビデガライ外相は「31日の首脳会談は依然として実施が確認されている」とし、「今のところ行われる見込みだ」と述べた。