ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ECB国債買入によるレポ市場の歪み、経済回復まで継続=理事

2017年1月26日

[フランクフルト 26日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のメルシュ専務理事は、巨額の国債買い入れによるレポ市場の歪みは、経済が回復するまで継続するとの見方を示した。専務理事は「国債の保有を維持しようとするノンバンクの広がりが、レポ市場のさらなる圧力を引き起こしそう」と指摘。

 「ただ経済の回復とともに、市場の圧力は弱まり、無担保融資が再び魅力的になる可能性がある」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧