ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英EU離脱やトランプ政権などが世界経済のリスク=独財務省月報

2017年1月27日

[ベルリン 27日 ロイター] - 独財務相は27日に公表した月報で、英国の欧州連合(EU)離脱や米トランプ政権の発足などが世界経済のリスクと指摘した。国内経済は今年も内需が成長をけん引するとの見方を示した。

 「世界経済へのリスクは疑いなく依然として顕著だ」とし、ほかに商品価格や金融政策の動向を懸念要因として挙げた。

一方、建設、個人消費、政府支出が輸出に代わって独経済成長の柱になってきたと指摘した。

月報によると、過去2年間に亡命目的でドイツに入国した100万人以上の住宅支援などに2016年度と17年度に合わせて287億ユーロ(306億4000万ドル)の予算を計上した。さらに難民問題への対応として143億ユーロの予算を確保したとしている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧