[ベルリン 27日 ロイター] - ドイツのメルケル首相がトランプ米大統領と28日、主にロシアを巡って協議を行う可能性がある。事情に詳しい関係筋が27日、ロイターに明らかにした。

関係筋は、ウクライナへの軍事介入に対して米国がロシアに科した制裁の解除について、トランプ大統領がメルケル首相と協議するかどうかについては明らかにしなかった。

ただ同筋は、こうした対応が取られた場合、欧州連合(EU)は米政府に必ずしも追随しないと指摘。EUの対ロシア制裁はウクライナ東部の停戦に向けたミンスク合意の履行に基づいているとした。