[メキシコ市 30日 ロイター] - メキシコのペニャニエト大統領とカナダのトルドー首相は30日、電話で協議し、緊密に連絡を取り合い、北米地域の提携強化に迅速に取り組むことで合意した。メキシコ政府が発表した。

ペニャニエト大統領は、引き続き両国民の関係を深めていく方針も確認した。

トランプ米大統領は、米国、カナダ、メキシコによる北米自由貿易協定(NAFTA)について、米国の利益となるように再交渉できない場合は脱退する意向を示している。