[東京 1日 ロイター] - 浅川雅嗣財務官は1日、米国のトランプ大統領が日本の為替政策を批判したことに関し、「為替政策が何を指しているのかよく分からないので明確なコメントはできない」と語った。財務省内で記者団に述べた。

その上で、金融政策を指しているとすれば「日本の金融政策はデフレ脱却という国内政策目的でやっているのであって、為替を念頭に置いたものではない。為替介入も日本は最近やっていない」と指摘した。

ドル/円相場は「市場で決まっている。操作しているわけではない」とも述べた。