ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

メキシコ、NAFTA再交渉は5月開始予定 産業界との協議後に

2017年2月2日

[メキシコ市 1日 ロイター] - メキシコ政府は1日、北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しについて、民間セクターとの90日間の協議期間を経た後の5月初めごろに正式な交渉に着手する見通しだと発表した。

産業界との協議は2月1日から始め、NAFTAの正式交渉が始まった後も継続する。米国でも同様の手続きが踏まれるという。

メキシコ政府当局者は、産業界との協議があるため、米国、カナダ、メキシコによる正式な交渉は5月より前には始まらないとした。

トランプ米大統領は先に、米国の利益にかなうようNAFTAを見直せない場合は脱退すると表明。米国への不法移民流入を防ぐ目的でメキシコ国境に壁を建設する大統領令に署名するなど、両国間の緊張が高まっている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧