ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ大統領、米カリフォルニア大に補助金カット警告

2017年2月3日

[サクラメント(米カリフォルニア州)/ニューヨーク 2日 ロイター] - トランプ米大統領は2日、米カリフォルニア州のカリフォルニア大バークリー校で右派メディアの編集者の講演が抗議デモ激化で中止されたことを受け、補助金をカットすると警告した。

 「大学が表現の自由を認めず、意見の異なる罪のない人々への暴力を許すのなら、連邦政府の補助金はなしでいいよな?」と、ツイッターに投稿した。

これに対し、民主党が主流派の同州の議員らは「不快」で「権力乱用」と反発、トランプ氏が実際に補助金をカットできるのかどうか調べるとしている。

カリフォルニア大学は、年間4億─4億5000万ドルの研究補助金を受けている。立法委員によると、2016年には連邦政府による学資援助から2億1600万ドルも受け取ったという。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧