ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

パリのルーブル美術館に刃物男、兵士が発砲

2017年2月3日

[パリ 3日 ロイター] - フランス警察筋によると、パリのルーブル美術館に刃物を持った男が侵入を試みた。兵士が発砲し、男は負傷したという。

別の警察筋によると、男はスーツケースを持って美術館地下のショップに侵入しようとした。現場では、避難措置がとられており、内務省がツイッターで「深刻」な事態と表明した。

警察によると、男は「アラーアクバル(神は偉大なり)」と叫んだ。男のバッグから爆発物は見つからなかったという。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧