ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米グーグルが衛星画像事業を売却、新興企業プラネット・ラボに

2017年2月6日

[3日 ロイター] - 米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは3日、衛星画像事業のテラベラをプラネット・ラボに売却すると発表した。売却額などは明らかにしていない。

グーグルは同事業の売却後、プラネット・ラボから衛星画像データを購入する複数年契約を交わす。

グーグルは2014年、当時スカイボックス・イメージングと知られていた同事業を5億ドルで買収した。

新興企業のプラネット・ラボは、従来より小型で低価格の人工衛星を使った事業を手掛けている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧