[東京 6日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>とスズキ<7269.T>は6日、業務提携に向けた検討を開始する覚書を締結したと発表した。環境技術や安全技術など、幅広い分野での協業をめざす。

両社は昨年10月12日、協力関係の構築に向けた検討を開始すると発表していた。今後は環境技術や安全技術、情報技術分野での協業や、商品・ユニット補完などの実現に向け、協議を加速させる。

*キャプション内を修正して再送します。

(志田義寧)