[ミュンヘン 6日 ロイター] - ドイツの保守系与党連合のキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)は6日、9月24日に行われる連邦議会選挙での首相候補にメルケル現首相を指名することで合意した。会合の参加者がロイターに明らかにした。

CSUはこれまで、メルケル氏が過去2年間に100万人以上の難民をドイツに受け入れたとして批判していた。

CDUとCSUは、中道左派の社会民主党(SPD)への対抗策を練るためミュンヘンで会合を開いている。