[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツ財務省の報道官は6日の会見で、国際通貨基金(IMF)がギリシャへの支援を継続すると信じていると改めて表明した。IMFが支援から手を引けば、現行の支援プログラムは終わることになると指摘した。

ドイツは、ギリシャ支援プログラムの信頼度を高めるためにIMFの参画を望んでいる。しかし、IMFが要求している債務の大幅な軽減には反対している。

※英文参照番号[nB4N19L02G](契約の内容によっては英文がご覧いただけない場合もあります)