[モスクワ 6日 ロイター] - ロシアのペスコフ大統領報道官は6日、米フォックス・ニュースの司会者がトランプ米大統領へのインタビューで、ロシアのプーチン大統領を「殺人者」と呼んだことは「容認できない侮辱」だとして謝罪を要求した。

フォックス・ニュースの司会者、ビル・オライリー氏が、トランプ氏からプーチン氏を尊敬する理由を聞き出そうした際に発言した。

フォックス・ニュースとオライリー氏は今のところ、コメントの求めに応じていない。