ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国当局、ネット監視強化に向け新委員会の設立提案

2017年2月7日

[北京 7日 ロイター] - 中国当局は、インターネット上のサービスなどの監視を強化するため、新たな委員会の設立を提案した。

中国では昨年11月、サイバーセキュリティー法が可決された。当局は、増加するハッカー攻撃などに対応するためとしているが、外資や人権団体などからは批判の声が相次いだ。

外資のハイテク企業はこの法律により中国の様々なセクターへのアクセスが制限されると指摘している。

インターネット規制当局が今週末に公表した草案によると、当局は、国内全体の政策調整などを行うための新たな委員会を設立することを提案している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧